名古屋市立大学小児科関連施設合同研修説明会2020

Zoomを使った説明会第二弾!

小児科を考えている医学生の皆さん、
小児科専門研修を始めようか迷っている初期研修医の皆さん、
どのプログラムを選ぼうか悩んでいる初期研修医の皆さん、
名市大病院および関連施設での小児科専門研修説明会を、下記の日程で開催します.
奮ってご参加ください!

☆お問い合わせ:戸川貴夫(医局長) t.togawa@med.nagoya-cu.ac.jp

カテゴリー: 医局からのお知らせ | 名古屋市立大学小児科関連施設合同研修説明会2020 はコメントを受け付けていません。

Zoomを使った卒後研修説明会2020 ご案内

緊急告知!
将来,小児科医の道を考えている医学生、および初期・後期研修医の皆さん
卒後研修の説明会を開催します.
初の試み,Zoomを使った説明会は,ご自宅からでもご視聴可能です.
ぜひご参加下さい!
☆Zoom会議案内希望の方はこちらまで!
戸川貴夫(医局長) t.togawa@med.nagoya-cu.ac.jp

 

 

カテゴリー: 医局からのお知らせ | Zoomを使った卒後研修説明会2020 ご案内 はコメントを受け付けていません。

2020年名古屋市立大学小児科学術奨励賞 応募要項

医局員専用ページです。
医局員はログインすることで閲覧できます。

カテゴリー: 医局からのお知らせ, 奨励賞 | 2020年名古屋市立大学小児科学術奨励賞 応募要項 はコメントを受け付けていません。

2019年度名市大小児科学術奨励賞

2019年度の受賞者は下記2名の先生方でした.

・家田 大輔先生(名古屋市立大学)
A novel truncating mutation in FLNA causes periventricular nodular heterotopia, Ehlers-Danlos-like collagenopathy and macrothrombocytopenia.
・田中 元先生(岐阜県立多治見病院)
内耳髄液漏により肺炎球菌性髄膜炎を4回繰り返した幼児例.

2019年9月21日(土曜日),第88回名市大小児科臨床集談会(於:名古屋東急ホテル)にて,受賞講演が行われました.

各先生方,おめでとうございます.

来年度の奨励賞応募も始まっています.(要綱は別項で)
皆さま奮ってご参加下さい.

カテゴリー: 奨励賞 | 2019年度名市大小児科学術奨励賞 はコメントを受け付けていません。

令和2年度名古屋市立大学小児科専門研修プログラム

子どもたちの総合医をめざすなら名古屋市立大学!

小児科医は子どもたちの総合医です。自立した小児科医になるには、新生児から思春期までのすべての疾患を経験することが必要です。名古屋市立大学小児科は豊富な関連病院・施設を有する全国有数の小児科です。伝統に優れる新生児医療から高度先進医療まで、名古屋市立大学小児科研修プログラムは皆さんの成長を支援します。

プログラムの詳細はこちらから

プログラムに関する問い合わせはこちらまで

カテゴリー: 医局からのお知らせ | 令和2年度名古屋市立大学小児科専門研修プログラム はコメントを受け付けていません。