名古屋市立大学小児科専門研修プログラム(2019年4月研修開始)について

名古屋市立大学小児科では、2019年4月より当施設のプログラムで小児科専門研修を開始される方を募集しております。プログラムは大学病院での勤務を6ヶ月以上とすることを原則とし、名古屋市立大学小児科の多くの研修連携施設での研修を交えて、プライマリーケアから各分野の最先端の知識/手技/経験を習得することを目標としています。研修ではすべての分野を網羅しますが、希望に応じて、将来のサブスペシャリティ研修を視野に入れた研修も可能です。プログラムにつきましてはこちらもご参照ください。研修についてもっと知りたい、という方はこちらまでお問い合わせください。

カテゴリー: 医局からのお知らせ | 名古屋市立大学小児科専門研修プログラム(2019年4月研修開始)について はコメントを受け付けていません。

2019名市大小児科学術奨励賞の応募要領、申請用紙

医局員専用ページです。
医局員はログインすることで閲覧できます。

カテゴリー: 医局からのお知らせ, 奨励賞 | 2019名市大小児科学術奨励賞の応募要領、申請用紙 はコメントを受け付けていません。

第4回名古屋市立大学小児科学術奨励賞

今年度の受賞者は下記3名の先生方に決定しました.

・長柄 俊佑先生(名古屋第二赤十字病院)
Neurodevelopmental outcomes at 3 years old for infants with birth weights under 500g.
・中村 勇治先生(名古屋市立大学)
Biallelic mutations in SZT2 cause a discernible clinical entity with epilepsy, developmental delay, macrocephaly and a dysmorphic corpus callosum.
・若野 泰宏(東京女子医科大学東医療センター)
Antiviral therapy for hepatitis B virus during second pregnancies.

2018年9月15日(土曜日),第86回名市大小児科臨床集談会(於:名鉄ニューグランドホテル)にて,受賞講演が行われました.
各先生方,おめでとうございます。

なお,来年度の奨励賞応募要項については,追って募集させて頂きます.
奮ってご参加下さい.

カテゴリー: 奨励賞 | 第4回名古屋市立大学小児科学術奨励賞 はコメントを受け付けていません。

第6回 名市大小児科研修セミナー報告

9月29日(土曜日)名市大病院 にて,第6回名市大小児科研修セミナーが開催されました.
台風の影響で足元が悪い中,お集り頂きました先生方ならびに学生の皆さま,ありがとうございました.4か所同時進行の45分間ハンズオンセッションは,どこも,少人数ゆえの活気ある講義となりました.
残念ながら,翌日予定されていたプログラムは,交通機関が不通となることが予想されたため,急遽中止とさせて頂きました.代替開催を2019年1月27日(日)に予定しています.懇親会を兼ねた昼食会もあります.
今回,都合がつかず逃してしまったという方,まだ,間に合います!後半のみ参加もOKです!!皆さまのご参加を,医局員一同お待ちしています.
参加希望は,医局長までご連絡下さい.
 

カテゴリー: 医局からのお知らせ | 第6回 名市大小児科研修セミナー報告 はコメントを受け付けていません。

第54回中部日本小児科学会ホームページのご案内

8月19日(日)に開催される第54回中部日本小児科学会のホームページはこちらからアクセスください。

カテゴリー: 医局からのお知らせ | 第54回中部日本小児科学会ホームページのご案内 はコメントを受け付けていません。