部活動

野球部

img_club1名市大小児科では、以前より野球部が盛んです。歴史的には昭和52年より発足し、定期戦などを行っておりました。その後、中部日本小児科学会の前日に懇親野球大会が行われるようになり、現在では、学内の他科の野球チーム、他大学の野球チームと練習試合を行い、その中部日本小児科野球大会で勝つことが最大の目標となっています。
当初は少なかった野球経験者が徐々に小児科に入るようになり、平成10年から12年にかけては、中部日本野球大会で3連覇を達成、以降も常に優勝を争うチームになりました。成績はともかくとしても、必死でプレーする選手達を、病棟の看護師や選手の家族たちと一丸となって盛り上げる雰囲気は医療にも通じるチームワークを感じます。

 

テニス部

img_club2名市大小児科、小児科看護師の中には、テニス愛好者がたくさんいます。初心者、上級者を問わず、有志が不定期で集まり、コートをレンタルして活動を行っています。時に合宿と称して泊まりでテニス、という活動も行っています。
また、院内の他科の先生、コメディカルとの交流もあり、重要なコミュニケーションの場となっています。

[記事公開日]2014/06/11
[最終更新日]2014/06/12